記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

バラ園と水の道

文京区本郷の給水所公苑バラ園には、子供の遊びまわれる場所も併設されており、賑やかな様子でした。↑神田上水の復元遺跡(バラ園と同じ場所です)公苑は水道局の給水池屋上に造られています。江戸の上水道のしくみを紹介する「東京都水道歴史館」の敷地内で、穴場です。↑水道歴史館内、江戸の長屋の様子の復元。庶民の暮らしと上水のつながりが感じられます。↑川を渡っているのは人ではなく、水道です(ジオラマ)↑設備の改革バラは種...

続きを読む

大正建築家のこころ意気

東京に所用があり、花の名所や史跡に足を伸ばしました。まず、文京区の鳩山会館。建築は鳩山一郎の幼友達、岡田信一郎。一国の総理に恥じないものを、と意気込んで工夫を凝らしたそうですステンドグラスは小川三知による。建物は一九二四(大正十三)年に完成↑エントランス上部↑サンルーム上部↑サンルームから中庭バラも咲いていましたが、見ごろは過ぎていた(5/28)ので、洋館を中心にご紹介しました。戦後政治の舞台、という面と...

続きを読む

成田線で佐倉城址公園へ(くらしの植物園と散策)

成田線は単線で本数が少なく、生活利用者には不便な線です。その歴史は、明治の鉄道開通ラッシュ時成田山の参拝客を集める目的で開通しました。少し話が脱線しますが、「初詣」は明治以降に鉄道の集客戦略によって生み出された文化だそうです。(↓書籍より)またブラタモリでも成田山の放送がありました。そんな成田線で、成田を経由して佐倉を目指します。歴博の駐車場わきのオオデマリ、いい時に来られました。子規の句碑「常盤木...

続きを読む

プロフィール

しいなたけし

Author:しいなたけし
身近な地域の民俗や生物を
紹介していきます。

読書と園芸が趣味、
図書館で気になることを調べながら
関東平野をうろちょろしています。

FC2チャット

フリーエリア

【追記情報】5・11結縁寺の名前由来「谷津探検だー!」/5・11宝珠院について「手賀沼への道」【誤り】スズラン→ユリ科が正しい「身近な生物と草花」

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。