記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大正建築家のこころ意気

IMG_1216_convert_20170529015410.jpg

東京に所用があり、花の名所や史跡に
足を伸ばしました。
まず、文京区の鳩山会館。

IMG_1262_convert_20170529015952.jpg

建築は鳩山一郎の幼友達、岡田信一郎。
一国の総理に恥じないものを、と意気込んで
工夫を凝らしたそうです

IMG_1246_convert_20170529015646.jpg

ステンドグラスは小川三知による。
建物は一九二四(大正十三)年に完成

IMG_1248_convert_20170529015755.jpg

↑エントランス上部

IMG_1235_convert_20170529015610.jpg

↑サンルーム上部

IMG_1231_convert_20170529015544.jpg

↑サンルームから中庭

バラも咲いていましたが、
見ごろは過ぎていた(5/28)ので、
洋館を中心にご紹介しました。
戦後政治の舞台、という面と
鳩山家族ストーリーの場としての面を感じられる場所です。

IMG_1249_convert_20170529015831.jpg

↑工夫のある照明

IMG_1252_convert_20170529015921.jpg

↑影ができるよう計算されています

IMG_1253_convert_20170529020616.jpg

↑手すりの始末もおしゃれに

建築のこだわりや鳩山家ストーリーが随所にあり、
つい長居してしまいました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しいなたけし

Author:しいなたけし
身近な地域の民俗や生物を
紹介していきます。

読書と園芸が趣味、
図書館で気になることを調べながら
関東平野をうろちょろしています。

FC2チャット

フリーエリア

【追記情報】5・11結縁寺の名前由来「谷津探検だー!」/5・11宝珠院について「手賀沼への道」【誤り】スズラン→ユリ科が正しい「身近な生物と草花」

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。