記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身近な生き物


IMG_0769_convert_20170508133905.jpg

天井付近画面中央と右の2羽、ツバメがとまっています。
例年このあたりに出入りするので、巣を作るかと思います。

IMG_0779_convert_20170508133622.jpg

これも巣、カワウです。
サギのコロニーもそばにあります。(前出の戸神川貯水池です)

IMG_0752_convert_20170508133653.jpg

アゲハ
図鑑と比べるとクロアゲハ・シロオビアゲハ・モンキアゲハあたりですかね。
下に見えるのが抜け殻、
駅前の公園です。

IMG_0903_convert_20170512141312.jpg

タテハチョウ系でしょうか
神社境内

IMG_0812_convert_20170512142007.jpg

ニホンアマガエル
草深の森

IMG_0829_convert_20170512142042.jpg

草深の森
おさむし系か


以下は巣や鳥の子育てを観察したい方向け、
鳥の博物館の情報を載せておきます↓

ムクドリ
繁殖時期:3~7月
場所:人家や木洞
卵:4~7個
抱卵日数:12~13日
・巣箱や戸袋など人工物にも
・卵は水色でまだら
・巣穴をめぐる争いが、繁殖期に入る前から見られる

ヒヨドリ
5~8月
樹上(斜面林か)
3~5個
13~14日
・住宅地の生垣にもつくる(見るのは難しいが)
・卵は小さいあずきの斑あり

スズメ
2~9月
人家や木洞
4~8個
11~12日
・屋根のすきま
・交尾時に高い声で鳴く

ツバメ
4~7月
家の軒先
3~7個
13~14日

キジバト
ほぼ1年中
樹上
2個
15~16日
・木の枝をくみあわせる
・初期に見すぎると放棄する(注意)







スポンサーサイト

コメント

No title

こんばんは。

玄関の中に巣を作られたら立派な家が大変なことになりますね
此方ではツバメが巣を作りたくて毎日家の周り
飛んでいますが我が家には巣を作れそうな桟がないので無理です。

No title

コメントありがとうございます。
人の邪魔になる所に作ると撤去されたりしますから、いい所を見つけて欲しいです。

ふふ、作りたそうに飛んでいるのですね、ツバメから見ると恨めしい家ですね。

No title

いつも楽しくブログを拝見しております。

マンション暮らしをしておりますが、1階の玄関口でツバメが抱卵しています。
例年のことですが、無事巣立つことを願っております。
 路傍学会長拝

Re: No title

おぉ、路傍学会さんのブログ、
興味を持って拝見してます。

ツバメも減っていると話を聞くので、
今年の巣立つ姿が楽しみですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しいなたけし

Author:しいなたけし
身近な地域の民俗や生物を
紹介していきます。

読書と園芸が趣味、
図書館で気になることを調べながら
関東平野をうろちょろしています。

FC2チャット

フリーエリア

【追記情報】5・11結縁寺の名前由来「谷津探検だー!」/5・11宝珠院について「手賀沼への道」【誤り】スズラン→ユリ科が正しい「身近な生物と草花」

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。